2017年6月4日日曜日

20170604 C1カー制作

6月最初の活動は「C1カー制作」です。
「C1カーレース」は、毎年6月下旬に川崎地区各団のカブ隊が集まり、同じレギュレーションでクルマを作って競争する一大イベント。この日はそのためのマシン、「C1カー」を作ります。

朝9時、新百合ヶ丘ケンタッキー前に集合して、近くの百合丘こども文化センターへ。

到着後、テーブルに新聞紙を敷いて、リーダーからシャーシとなるかまぼこ板とタイヤ、そしてシャフト代わりの鉄クギを受け取ったら、早速制作開始です。

タイヤを枠から切り出し・・・

鉄クギを通して・・・

かまぼこ板に刺していけば・・・

とりあえず誰でもクルマは作れます。

楽しいのはここからです。
クルマの長さ、幅、高さ、ホイールベース(前後のタイヤの距離)、そして重量はレギュレーションで厳しく制限されています。表彰されるのは速いクルマと美しいクルマ。

どこにどんなおもりを付ければいいのか?
空気抵抗を減らすにはどこを削ればいいのか?
どんな色で塗れば美しいクルマになるのか。

一人ひとりが試行錯誤しながら自分のマシンを仕上げていきます。

大人の部もあります。というか、毎年大人の方が熱くなります(笑)。

次回の活動は6月18日(日)。制作の続きです。お楽しみに!