2018年4月15日日曜日

20180415スカウトフェスティバル工作

4月15日(日)の活動はフェスティバル工作。1、2、6組は百合ヶ丘こども文化センター、3、4、5組は山口台会館に分かれ、各組ごとに前回の活動で考えたゲームを製作しました。








・・・と言っても、何を作ったかはナイショ(笑)。ぜひ4/22(日)の午後、スカウトフェスティバル本番の会場となる黒川野外活動センターへ遊びに来てくださいね~!

カブ弁の後は・・・


ちょっと時間があったので、近くの白山公園へ「春のもの」を探しに行きました。



次回の活動は4/22(日)、いよいよスカウトフェスティバル本番です。お楽しみに!

2018年3月25日日曜日

20180325スカウトフェスティバル工作企画

3/25(日)の活動はフェスティバル工作企画。4月に開催予定のスカウトフェスティバルで、お客さまに遊んでもらう手作りゲームを考えます。

まずはリーダーがサンプルで作ってきてくれたゲームを体験。サンプルゲームは6種類です。

まずは隊長渾身の力作、「サッカーゲーム」。そう、選手につながった棒をくるくる回してゴールを狙う定番ゲームです。

こちらは・・・言うまでもありませんね。カーリングです。

丸い板にキャスターを付けたもの、およびビー玉にペットボトルのキャップをかぶせたものがストーンになっています。

パチンコもあります。割りばしを組み合わせ、ロープワーク・・・じゃなくてタコ糸ワークを駆使して固定。弾は新聞紙を丸めたもの、弾をつかむところはガムテープでできています。

的は違う大きさにくりぬいた段ボールの組み合わせです。真ん中の小さな穴に入ると高得点。

こちらは「穴入れ」。いろいろな形の物体が箱の中に入っていますが、取り出せる穴はそれぞれ1つだけ。

「立体パズル」は段ボール製。バラバラになった6面の絵をすべて揃えなければいけません。

最後は「5カップス」。絵の通りに・・・

5色のカップを素早く縦横に並び替えます。

一通り体験した後は、各組ごとに何を作るかを考えました。何にしたのかは・・・当日のお楽しみ!体験した以外のゲームを選んだ組もあります。次回の活動は4/15(日)。ここで実際にゲームを作成します。

ゲームを披露するスカウトフェスティバルは4/22(日)、黒川野外活動センターで開催です。どなたでも参加でき、ボーイスカウトのさまざまな活動を体験できる楽しいイベントです。興味のある方はぜひお越しください。

2018年3月11日日曜日

20180311長距離ハイク

3/11(日)の活動は長距離ハイクです。
8:15、新百合ヶ丘駅・ケンタッキー前に集合。

今回は卒業生も引率役として来てくれました。

電車で南大沢駅へ向かい、近くの公園からハイク開始です。
ほぼ全コースを読図、つまり地図を読みながら進みます。

うーん、どこだ、ここ?

なぜかカメラを見ると全速力で向かってくる習性のあるスカウトたち(笑)。

コースにはところどころにチェックポイントがあります。課題は間違い探し!

住宅街の中ですが、自然がいっぱいの気持ちの良いコースです。昆虫たちはまだいませんが、草木はすでに春に向けた準備を始めていました。

こんなものも・・・。スカウトたちはさすが分かってますね。みんな避けて通っていました。

そして、これ。一見きれいなお花に見えますが・・・写真を見るだけで涙と鼻水が出てきますね(ToT)。

昼食はチェックポイントの一つ、一本杉公園で。

この公園には大きな池があります。
池があると、なぜか棒きれを持ってきてツンツンし始める習性のあるスカウトたち。

また、池にはいくつか岩があります。
岩があると・・・なぜか渡ってみたくなる習性もあるスカウトたち。

もちろん大人も(笑)。

食後はふたたび歩き始めます。しかしまだまだ距離は長い・・・こころなしか後ろ姿には少し疲れが見え始めました。

最後のチェックポイントは稲城第3公園。リーダーたちがおいしいおしることフランクフルトを用意して待っていてくれました。これはうれしい!

これで元気百倍。ふたたび出発です。

疲れた下級生がいても・・・

代わりに荷物を持ってくれる上級生がいます。

そして・・・無事、全員がゴールの黒川駅に到着!

万歩計の数字は3万歩、20キロ近く歩いた計算になります。みんな(大人も含めて(笑))よく頑張った!

次回の活動は3/25(日)、隊集会です。お楽しみに。